FXGTの入金方法!クレジットカード・銀行振込や入金不承認の原因などなど徹底網羅

当記事では、仮想通貨FXトップの最大レバレッジ1000倍を魅力とする海外取引所、FXGTの入金方法について解説していきます。

FXGTは入金方法は5種類と多く、日本円も直接入金できる使い勝手の良さから、日本でも人気沸騰中の取引所といえるでしょう。

とはいえ、「どの入金方法が自分に合っているのか」「入金方法の分かりやすい手順が知りたい」というあなたへ、当記事では主に以下の内容を説明していきます。

  • FXGTへの入金方法の種類
  • FXGTへの状況別おすすめ入金方法
  • 各入金方法の特徴・やり方・注意点
  • FXGTへ入金反映しない・入金不承認の原因
  • MT5口座への資金移動方法
  • FXGTの入金ボーナス
  • FXGTの入金に関するよくある質問

この記事に目を通していただければ、FXGTでのトレードをスムーズに始められるでしょう。

>>FXGTでの口座開設方法について詳しくはこちら

目次

FXGTへの入金方法5種類

FXGTへの入金方法は以下の5つです。

入金方法 入金通貨 手数料 最低入金額(/回) 入金反映時間
仮想通貨 BTC なし 0.0001 BTC 約30分以内
ETH なし 0.05 ETH 約30分以内
XRP なし 25 XRP 約30分以内
ADA なし 0.0001 ADA 約30分以内
USDT なし 25 USDT 約30分以内
クレジットカード Master
Card
EUR
USD
JPY
なし 50 USD
50 EUR
5,000 JPY
即時
JCB EUR
USD
JPY
なし 10 USD
10 EUR
1,000 JPY
即時
VISA JPY なし 5,000 JPY 即時
Diners JPY なし 5,000 JPY 即時
AMEX JPY なし 5,000 JPY 即時
銀行 送金
(即時)
JPY なし 10,000 JPY 即時
振込 JPY あり
(銀行による)
10,000 JPY 3〜5営業日
bitwallet EUR
USD
JPY
なし 10 USD
10 EUR
1,000 JPY
即時
STICPAY EUR
USD
JPY
なし なし 即時

ご覧のとおり、FXGTへは仮想通貨だけでなく日本円も直接入金できるため、特に初心者の方にとってはとても嬉しいポイントですよね。

また、FXGTではほとんどの入金方法で手数料がなく、かつ反映時間も約30分以内と非常に早いことも魅力的です。

そんなFXGTの各入金方法は、どんな目的の方に適しているのか。

次章で紹介していきますね。

FXGTへの目的別おすすめ入金方法

この章では、以下目的別のおすすめ入金方法を紹介します。

目的別おすすめ入金方法
  • すでに仮想通貨をお持ちの方
  • 日本円を手軽に入金したい方
  • 仮想通貨もクレジットカードもない方

ではそれぞれご覧ください。

すでに仮想通貨をお持ちの方

すでに仮想通貨をお持ちなら、そのまま仮想通貨で入金することをおすすめします。

FXGTの指定アドレスへ送金するだけですから、仮想通貨の扱いに慣れていらっしゃるのでしたら最も便利な方法といえるでしょう。

送金元にて送金手数料がわずかながらかかるものの、気になるほどの額ではありません。

24時間365日いつでも送金できる利便性も魅力です。

>>FXGTへ仮想通貨入金する方法はこちら

日本円を手軽に入金したい方

日本円で入金するならクレジットカードがおすすめです。

FXGTでは、全てのカードブランドで日本円入金を行うことができますよ。

24時間365日いつでも入金ができ、かつ即時反映される利便性の高さも見逃せません。

特に仮想通貨をまだ保有していない初心者の方には、とても使い勝手が良い入金方法といえるでしょう。

もちろん、カードのポイントも貯まります。

>>FXGTへクレジットカード入金する方法はこちら

仮想通貨もクレジットカードもない方

仮想通貨もクレジットカードも両方とも持ち合わせていない場合は、銀行送金(即時反映)がおすすめです。

クレジットカードと同じく、銀行送金でも日本円で入金することができますよ。

FXGT指定の口座へ振り込むだけなので、パソコンやスマホだけでなくATMでも入金できます。

銀行の営業時間外で入金すると反映が翌日になってしまうので、土日前には余裕を持って多めに入金しておくと良いでしょう。

>>FXGTへ銀行送金(即時反映)する方法はこちら

以上、FXGTへの目的別おすすめ入金方法でした。

それでは、各入金方法の特徴・やり方・注意点などなど、具体的に見ていきましょう。

FXGTへの仮想通貨入金の特徴

仮想通貨入金の概要
入金通貨 手数料 最低入金額(/回) 最高入金額(/回) 入金反映時間
ビットコイン(BTC) なし 0.0001 BTC なし 約30分以内
イーサリアム(ETH) なし 0.05 ETH なし 約30分以内
リップル(XRP) なし 25 XRP なし 約30分以内
カルダノ(ADA) なし 0.0001 ADA なし 約30分以内
テザー(USDT) なし 25 USDT なし 約30分以内

FXGTへ入金できる仮想通貨は5種類で、入金手数料はいずれも無料です。

送金元によっては送金手数料がかかりますが、注意しなければならないほど大きなコストにはなりません。

FXGTのアドレスに送金するだけですので、すでに仮想通貨をお持ちで取り扱いに慣れているのであれば、最も簡単な入金方法といえるでしょう。

続いて、次章でこの仮想通貨入金のやり方を紹介していきますね。

仮想通貨の入金方法

FXGTへの仮想通貨の入金は以下の流れで行います。

仮想通貨の入金手順
  1. 入金方法の選択画面を開く
  2. 仮想通貨入金を選ぶ
  3. 入金する仮想通貨を選ぶ
  4. 表示アドレス宛に送金する

順に見ていきましょう。

①入金方法の選択画面を開く

まず、マイページ左上の「入金」をクリックしてください。

FXGTへ仮想通貨を入金する方法

②仮想通貨入金を選ぶ

すると、入金方法の選択画面が開くので、「仮想通貨入金」をクリックします。

FXGTへ仮想通貨を入金する方法

③入金する仮想通貨を選ぶ

続いて、入金する仮想通貨を選びましょう。

FXGTへ仮想通貨を入金する方法

④表示アドレス宛に送金する

選んだ仮想通貨のFXGTのeWalletアドレスが表示されるので、ここへ送金元から仮想通貨を送金してください。

FXGTへ仮想通貨を入金する方法

以上、FXGTへの仮想通貨入金の流れでした。

手順がわかったところで、仮想通貨入金における注意点もチェックしておきたいところですよね。

続けて次章をご覧ください。

仮想通貨入金の注意点

FXGTへ仮想通貨を入金する上での注意点は以下の2つです。

仮想通貨入金の注意点
  • 送金手数料がかかる
  • 仮想通貨ごとに最低入金額が異なる

一つ一つ見ていきましょう。

送金手数料がかかる

FXGTへ仮想通貨を入金する場合、入金手数料は一切かかりませんが、送金元によっては送金手数料なるものが発生します。

この送金手数料は目に余るほど多大なコストにはなりませんが、とにかく入金においてコストゼロにこだわるならば、送金手数料が無料の国内取引所から送金しましょう。

例えばGMOコインは送金手数料が無料の国内取引所ですので、仮想通貨の購入を考えている初心者の方には、GMOコインはおすすめですよ。

仮想通貨ごとに最低入金額が異なる

入金一回あたりの最低入金額は、仮想通貨ごとに異なります。

日本円換算で1円未満〜1万円以上と幅広いので、入金したい通貨の最低入金額は事前にチェックしておきましょう。

以上、仮想通貨入金の注意点を紹介させていただきました。

ここまで仮想通貨入金について見てきましたが、仮想通貨を持っておらず日本円で入金したいという方もいらっしゃることでしょう。

そんな方には、クレジットカード入金がおすすめです。

次章で紹介していきますね。

FXGTのクレジットカード入金の特徴

クレジットカード入金の概要
ブランド 入金通貨 手数料 最低入金額(/回) 最高入金額(/回) 入金反映時間
Master
Card
EUR
USD
JPY
なし 50 USD
50 EUR
5000 JPY
100,000 JPY 即時
JCB EUR
USD
JPY
なし 10 USD
10 EUR
1,000 JPY
なし 即時
VISA JPY なし 5,000 JPY 500,000 JPY 即時
Diners JPY なし 5,000 JPY 500,000 JPY 即時
AMEX JPY なし 5,000 JPY 500,000 JPY 即時

仮想通貨を持っていなくても、クレジットカードを使えばFXGTへ日本円を入金することができます。

しかも日本円入金は主要カードブランド全てで可能で、反映時間も非常に早くとても便利ですよ。

ただ、ほぼ全てのカードブランドで一回あたりの入金限度額があり、多額を入金することの多い中上級者の方には使いにくい入金方法かもしれません。

ですが、これからFXGTでトレードをしたい初心者の方には、クレジットカードでの入金は最もおすすめといえるでしょう。

では、このクレジットカード入金の手順を次章で見ていきますね。

クレジットカード入金する方法

FXGTへクレジットカード入金する手順は以下のとおりです。

クレジットカード入金する手順
  1. カードブランドを選ぶ
  2. 入金したい法定通貨を選ぶ
  3. 重要事項を確認する
  4. 入金額を入力する
  5. クレジットカード情報を入力する

それでは、順にご覧ください。

①カードブランドを選ぶ

最初にマイページ左上の「入金」をクリックします。

すると入金方法の選択画面になるので、入金に使いたいクレジットカードのブランド名をクリックしましょう。

FXGTへクレジットカードで入金する方法

②入金したい法定通貨を選ぶ

続いて、入金したい法定通貨を選んでください。

FXGTへクレジットカードで入金する方法

③重要事項を確認する

登場したポップアップの重要事項に記載のとおり、クレジットカード入金を初めて行う場合は、カード両面の画像の提出が必要になります。

提出方法については、重要事項に記載のガイドに沿って行いましょう。

確認したら「進める」をクリックしてください。

FXGTへクレジットカードで入金する方法

④入金額を入力する

入金したい額を入力して「進める」をクリックします。

カードごとに最低入金額が定められていますので、覚えておきましょう。

FXGTへクレジットカードで入金する方法

⑤クレジットカード情報を入力する

クレジットカード情報を入力してください。

入力が終わったら「進める」をクリックし、あとは決済内容を確認して決済を実行すれば入金完了です。

FXGTへクレジットカードで入金する方法

以上、FXGTへクレジットカード入金する手順でした。

手順と合わせて、クレジットカード入金における注意点も確認しておきましょう。

続けて次章をご覧ください。

クレジットカード入金の注意点

FXGTへのクレジットカード入金における注意点は以下の4つです。

クレジットカード入金の注意点
  • カード両面の画像提出が必要
  • 入金できるのは3種類の法定通貨のみ
  • VISA・Diners・American Expressは入金回数上限あり
  • Master Cardは入金上限10万円/回

一つ一つ見ていきましょう。

カード両面の画像提出が必要

FXGTでクレジットカード入金を初めて行ったときは、クレジットカードの両面のコピーもしくは写真データをFXGTへ提出しなければなりません。

これは、クレジットカードの不正利用を防止するためです。

提出の際には、以下2つを事前に行ってください。

  • 表面のカード番号は下4桁以外は全て塗りつぶす
  • 裏面のセキュリティコードを塗りつぶす

コピーなら黒マジックで塗りつぶすか、画像データならPCやスマホなどの編集機能を使って塗りつぶしましょう。

入金できるのは3種類の法定通貨のみ

クレジットカードで入金できるのは、EUR(ユーロ)・米ドル(USD)・日本円(JPY)の3つの法定通貨だけです。

仮想通貨を証拠金としてトレードしたい中上級者にとっては、クレジットカード入金は少し利便性に欠けるかもしれません。

仮想通貨を入金したい場合は、国内取引所などから仮想通貨を購入してFXGTへ送金するのが最も簡単な方法です。

VISA・Diners・American Expressは入金回数上限あり

VISA・Diners・American Expressの3つのブランドでは、24時間で入金できる回数は3回までです。

入金回数の多い中上級者は注意しておきましょう。

Master Cardは入金上限10万円/回

Master Cardでは、一回の入金上限が10万円と低めです。

他の主要カードブランドとはだいぶ額が異なりますので、注意しましょう

以上、FXGTへクレジットカード入金する上での注意点でした。

もし仮想通貨もクレジットカードも持っていないときは、銀行送金(即時)・銀行振込による入金をおすすめします。

次章で紹介していきますね。

FXGTへの銀行送金(即時)・銀行振込の特徴

銀行送金(即時)・銀行振込の概要
入金方法 入金通貨 手数料 最低入金額(/回) 最高入金額(/回) 入金反映時間
銀行送金
(即時)
JPY なし 10,000 JPY 500,000 JPY 即時
銀行振込 JPY あり
(銀行による)
10,000 JPY 5,000,000 JPY 3〜5営業日

銀行送金(即時)・銀行振込は、FXGT指定の口座へ振り込む方法で、ともに日本円で入金できる方法です。

それぞれ最低入金額が1万円と高めですが、銀行送金(即時)なら入金反映も早く、かつ手数料もかからない点は大きな魅力ですね。

銀行振込では送金元銀行による振込手数料がかかりますが、一回で500万円まで日本円入金できるのは中上級者には嬉しいポイントでしょう。

仮想通貨もクレジットカードも持っていない場合には、銀行送金・銀行振込ともに重宝しますよ。

では、銀行送金(即時)・銀行振込の手順を次章でご覧ください。

銀行送金(即時)する方法

FXGTへ銀行送金(即時)する手順は以下のとおりです。

銀行送金(即時)する手順
  1. 銀行送金(即時)を選ぶ
  2. 重要事項を確認する
  3. 入金通貨に日本円を選ぶ
  4. 入金額を入力する
  5. 氏名とクライアントIDを入力する
  6. FXGTの指定口座へ振り込む

では順に見ていきましょう。

①銀行送金(即時)を選ぶ

まずマイページ右上の「入金」をクリックしてください。

すると入金方法を選ぶ画面になるので、「銀行送金(即時)」を選びます。

FXGTへ銀行送金(即時)する方法

②重要事項を確認する

続いて現れるポップアップの重要事項に記載のとおり、入金の際の振込名義人は「振込ID+カタカナ氏名」としましょう。

振込IDは、後ほどの画面にて表示されますのでご確認ください。

その他の重要事項も確認したら「進める」をクリックします。

FXGTへ銀行送金(即時)する方法

③入金通貨に日本円を選ぶ

銀行送金(即時)で入金できるのは日本円のみですので、表示のとおり日本円をクリックしましょう。

FXGTへ銀行送金(即時)する方法

④入金額を入力する

続いて入金額を入力してください(銀行送金の最低入金額は1万円)

入力したら「進める」をクリックします。

FXGTへ銀行送金(即時)する方法

⑤氏名とクライアントIDを入力する

氏名・クライアントIDの順に入力して「Proceed」をクリックしてください。

FXGTへ銀行送金(即時)する方法

クライアントIDを確認するには、まずマイページ右上の「設定」をクリックし、続いて画面左側の「マイアカウント」をクリックします。

FXGTへ銀行送金(即時)する方法

すると以下の箇所にクライアントIDが表示されますので、メモしておきましょう。

FXGTへ銀行送金(即時)する方法

⑥FXGTの指定口座へ振り込む

FXGTの指定口座と振込IDが表示されるので、前述のとおり振込名義人を「振込ID+カタカナ氏名」として指定口座へ振り込んでください。

FXGTへ銀行送金(即時)する方法

以上、FXGTへ銀行送金(即時)する手順でした。

続けて、銀行振込する手順も紹介していきますね。

銀行振込する方法

FXGTへ銀行振込する手順は以下のとおりです。

銀行振込する手順
  1. 銀行振込を選ぶ
  2. 入金通貨に日本円を選ぶ
  3. 振込先銀行を選ぶ
  4. FXGTの指定口座へ振り込む

順にご覧ください。

①銀行振込を選ぶ

最初にマイページ右上の「入金」をクリックします。

すると入金方法の選択画面になるので、「銀行振込」を選びましょう。

FXGTへ銀行振込する方法

②入金通貨に日本円を選ぶ

FXGTへ銀行振込できるのは日本円のみですので、そのまま日本円を選んでください。

FXGTへ銀行振込する方法

③振込先銀行を選ぶ

振込先銀行を選びます。

選べるのはみずほ銀行のみですので、「Mizuho Bank」をクリックします。

FXGTへ銀行振込する方法

④FXGTの指定口座へ振り込む

FXGTの指定口座と振込コードが表示されるので、確認しましょう。

画面上部の「重要」に記載のとおり、最低入金額は1万円で、かつ振込名義人を「振込コード+ローマ字氏名」として指定口座へ振り込んでください。

FXGTへ銀行振込する方法

以上、FXGTへ銀行振込する手順でした。

手順が把握できましたら、銀行送金(即時)・銀行振込における注意点もチェックしておきましょう。

そのまま続けて次章をご覧ください。

銀行送金(即時)・銀行振込の注意点

FXGTへの銀行送金(即時)・銀行振込の注意点は以下の4つです。

銀行送金(即時)・銀行振込の注意点
  • 振込名義人欄に振込コード追記が必要
  • 銀行営業時間外に手続きすると翌営業日まで反映しない
  • 送金・振込できる通貨は日本円のみ
  • 銀行送金(即時)は入金上限50万円/回

一緒に見ていきましょう。

振込名義人欄に振込コード追記が必要

銀行送金・銀行振込をする際は、振込人の名前欄に必ず「振込コード」を入力してください。

振込コードは手続きの最中にFXGTから指定されるもので、入力し忘れるとFXGT側で振込人を即座に知ることができません。

結果、入金反映がかなり遅くなりますので、振込コードは忘れずに入力しましょう。

銀行営業時間外に手続きすると翌営業日まで反映しない

銀行の営業時間外に銀行送金を行うと、入金反映は翌営業日になってしまいます。

銀行の営業時間は平日の午前9時から午後3時ですので、早朝や深夜はもちろん、土日祝日などでも入金処理は行われません。

また、午後3時ギリギリ間近の入金でも、反映が翌日に持ち越されてしまうこともあります。

銀行送金を行うならば、平日の午前中には完了させることを心がけましょう。

特に土日前は、金曜日の午前中に多めに入金しておくと良いですね。

送金・振込できる通貨は日本円のみ

銀行送金・銀行振込できる通貨は日本円だけです。

その他の法定通貨、及び仮想通貨は入金できませんので気をつけてください。

銀行送金(即時)は入金上限50万円/回

銀行送金(即時)は入金反映が早いのですが、一回あたりの入金上限が50万円と低めです。

銀行を使って一度に50万円以上入金したい場合は、銀行振込で入金しましょう。

以上、FXGTへの銀行送金・銀行振込の注意点でした。

ちなみに、FXGTでは「bitwallet」「STICPAY」といったオンラインウォレットでも入金することができます。

そこで、まず「bitwallet」での入金について次章で紹介していきますね。

FXGTのbitwallet入金の特徴

bitwallet入金の概要
入金通貨 手数料 bitwalletへの
入金手数料
最低入金額(/回) 最高入金額(/回) 入金反映時間
EUR
USD
JPY
なし

銀行振込
→0.5%

VISA
Master Card

→8%

その他カード
→8.5%

10 USD
10 EUR
1,000 JPY
なし 即時

bitwallet(ビットウォレット)はシンガポールで誕生したオンラインウォレットで、24時間365日いつでも入金手続きをすることができます。

bitwalletからの入金は、FXGTだけでなく多くの仮想通貨取引所が受け付けており、どの取引所に対しても無料で入金できるのは嬉しいポイントでしょう。

bitwalletを使うにはアカウント作成がやや手間ですが、異なる複数の取引所間で頻繁に資金移動させることを考えるなら便利な資金管理手段です。

それでは次に、bitwalletでの入金方法を紹介しますね。

bitwalletでの入金方法

FXGTへbitwalletから入金する方法は以下のとおりです。

bitwalletでの入金手順
  1. bitwalletのアカウントを作る
  2. bitwallet入金を選ぶ
  3. 重要事項を確認する
  4. 入金する法定通貨を選ぶ
  5. 入金額を入力する

では順に見ていきましょう。

①bitwalletのアカウントを作る

まず、bitwalletでアカウント登録をしてください。

②bitwallet入金を選ぶ

FXGTマイページ右上の「入金」をクリックし、入金方法の選択画面が開いたら「bitwalletで入金」を選びます。

FXGTへbitwalletから入金する方法

③重要事項を確認する

すると現れるポップアップに記載の重要事項を確認しましょう。

FXGTアカウントとbitwalletアカウントそれぞれに登録しているメールアドレスが異なる場合は、重要事項のとおり、bitwalletに登録しているメールアドレスをFXGTへ追加登録してください。

FXGTへbitwalletから入金する方法

④入金する法定通貨を選ぶ

入金したい法定通貨を選びます。

FXGTへbitwalletから入金する方法

⑤入金額を入力する

bitwalletのアカウント名(もしくはメールアドレス)と入金したい額(最低1,000円相当)を入力したら、「進める」をクリックしましょう。

このあと、bitwalletにて決済手続きを行えば入金は完了です。

FXGTへbitwalletから入金する方法

以上、FXGTへbitwalletから入金する方法でした。

合わせて、bitwalletから入金する上での注意点も確認しておきましょう。

bitwallet入金の注意点

FXGTへbitwalletから入金するときは、以下3点に注意してください。

bitwallet入金の注意点
  • bitwalletへの入金には手数料がかかる
  • FXGTとbitalletで登録メールアドレスを合わせる
  • bitwalletを使うには20歳以上が条件

それぞれ一緒にチェックしていきましょう。

bitwalletへの入金には手数料がかかる

bitwalletからFXGTへの入金手数料は無料ですが、外部からbitwalletへ入金する際には手数料がかかります。

bitwalletへの入金は、クレジットカードからは8%以上と高めなので、銀行から振込むのがおすすめですよ(0.5%)。

FXGTとbitalletで登録メールアドレスを合わせる

bitwalletを使うときは、FXGTとbitwalletそれぞれのアカウントに登録しているメールアドレスを同じものにしましょう。

もし両者が異なっている場合は、bitWalletに登録しているメールアドレスをFXGTに追加で登録してください。

FXGTへのメールアドレスを追加登録するには、以下の手順で行うことができますよ。

1:マイアカウント画面を開く

まずマイページ左上の「設定」をクリックし、続いて画面左の「マイアカウント」をクリックします。

FXGTへbitwalletから入金する際の注意点、FXGTとbitalletで登録メールアドレスを合わせる方法

2:メールアドレスの追加画面を開く

マイアカウント画面にて「別のメールアドレスを認証する」をクリックしましょう。

FXGTへbitwalletから入金する際の注意点、FXGTとbitalletで登録メールアドレスを合わせる方法

3:追加するメールアドレスを入力する

するとポップアップが現れるので、追加するメールアドレスを入力して「認証に進む」をクリックしてください。

この後、追加メールアドレスの認証作業を行えば完了です。

FXGTへbitwalletから入金する際の注意点、FXGTとbitalletで登録メールアドレスを合わせる方法

bitwalletを使うには20歳以上が条件

FXGTの年齢制限は18歳以上です。

しかし、bitwallet入金で必要になるbitwalletアカウントを作るには、20歳以上である必要がありますのでご注意ください。

以上が、FXGTへbitwalletから入金するときの注意事項です。

続いて、FXGTへ入金できるもう一つのオンラインウォレット、STICPAYについても紹介しますね。

FXGTのSTICPAY入金の特徴

STICPAY入金の概要
入金通貨 手数料 STICPAYへの
入金手数料
最低入金額(/回) 最高入金額(/回) 入金反映時間
EUR
USD
JPY
なし

銀行振込
→2%

VISA
Master Card

→3.85%

なし なし 即時

STICPAY(スティックペイ)もFXGTへ入金できるオンラインウォレットです。

bitwalletと同じく、STICPAYからFXGTへの入金も24時間365日可能で、入金手数料はかかりません。

ただ、外部からSTICPAYへの入金にかかる手数料を考えると、bitwalletへの銀行振込の方が安いといえますね。

オンラインウォレットを使う場合、特段のこだわりがなければ、コスト的にはbitwalletの方をおすすめします。

では、STICPAYでの入金方法も案内しますね。

STICPAYでの入金方法

FXGTへSTICPAYから入金する方法は以下のとおりです。

STICPAYでの入金手順
  1. STICPAYのアカウントを作る
  2. STICPAY入金を選ぶ
  3. 重要事項を確認する
  4. 入金する法定通貨を選ぶ
  5. 入金額を入力する
  6. STICPAYにて決済する

では順にご覧ください。

①STICPAYのアカウントを作る

まず、STICPAYでアカウント登録をしてください。

②STICPAY入金を選ぶ

FXGTマイページ右上の「入金」をクリックし、入金方法の選択画面が開いたら「STICPAYで入金」を選びます。

FXGTへSTICPAYから入金する方法

③重要事項を確認する

すると現れるポップアップに記載の重要事項を確認しましょう。

FXGTアカウントとSTICPAYアカウントそれぞれに登録しているメールアドレスが異なる場合は、重要事項のとおり、STICPAYに登録しているメールアドレスをFXGTへ追加登録してください。

FXGTへSTICPAYから入金する方法

④入金する法定通貨を選ぶ

入金したい法定通貨を選びます。

FXGTへSTICPAYから入金する方法

⑤入金額を入力する

STICPAYのアカウント名(もしくはメールアドレス)と入金したい額を入力したら、「進める」をクリックしましょう。

このあと、STICPAYにて決済手続きを行えば入金は完了です。

FXGTへSTICPAYから入金する方法

以上、FXGTへSTICPAYから入金する方法でした。

手順と同時に、STICPAYから入金する際の注意点もチェックしておきましょう。

STICPAY入金の注意点

FXGTへSTICPAYから入金するうえで注意すべき点は2つあります。

STICPAY入金の注意点
  • STICPAYへの入金には手数料がかかる
  • FXGTとSTICPAYで登録メールアドレスを合わせる

ではそれぞれ紹介していきますね。

STICPAYへの入金には手数料がかかる

STICPAYからFXGTへの入金手数料は無料ですが、bitwallet同様、外部からSTICPAYへ入金するには手数料がかかります。

オンラインウォレットを使うならbitwalletに銀行振込するのが一番安いのですが、STICPAYにこだわる場合も、コストを抑えるならやはり銀行振込で入金するのが良いでしょう。

FXGTとSTICPAYで登録メールアドレスを合わせる

こちらもbitwalletと同様ですが、STICPAYを使うときも、FXGTとSTICPAYそれぞれのアカウントに登録しているメールアドレスを同じものにしてください。

双方の登録メールアドレスが違う場合は、FXGTのアカウントに新規のメールアドレスを追加しましょう。

>>FXGTでメールアドレスを追加登録する方法はこちら

以上、FXGTへSTICPAYから入金する際の注意点でした。

各入金方法について見てきましたが、入金反映しない場合はどのようなことが原因なのか。

次章で確認していきましょう。

FXGTへ入金できない・反映しない原因

FXGTへ入金できない・反映しない原因として考えられるのは以下のとおりです。

入金できない・反映しない原因
  • 入金反映時間が経過していない
  • FXGTの最低入金額に満たない
  • 入金における手数料が足りない
  • 違う送金先アドレスに仮想通貨を送金
  • 送金元ウォレットから送信されていない
  • カードの券面画像を送っていない
  • カードの入金回数上限を超えている
  • カードの利用限度額を超えている
  • FXGTのMT5口座へ資金移動していない
  • 口座が凍結されている

一つ一つ見ていきましょう。

入金反映時間が経過していない

FXGTへなかなか入金反映しないのは、その入金方法の反映時間がまだ経過していないのかもしれません。

FXGTへの入金方法は5種類と非常に多く、各入金方法の反映時間もさまざまです。

特に、銀行経由の場合は、銀行の営業時間外での手続きですと他の入金方法よりも反映が遅くなってしまうでしょう。

あなたが行おうとしている入金方法の反映時間は、事前にチェックしておいてください。

FXGTの最低入金額に満たない

入金しようとしている額が最低入金額に足りていないことも、入金できない理由でよくあるパターンです。

FXGTへの全ての入金方法には最低入金額が設定されており、特に銀行経由や一部の仮想通貨では最低入金額が1万円以上と、初心者にはやや高額かもしれません。

最低入金額を確認した上で、入金方法を選ぶことも大切ですね。

入金における手数料が足りない

入金における手数料が足りず、入金できない場合もあります。

例えば、銀行振込なら振込手数料がかかりますね。

また、FXGTへの入金手数料が無料でも、仮想通貨入金では送金元で送金手数料がかかるケースもありますし、bitwalletやSTICPAYではこれらへ入金する際には手数料がかかります。

行いたい入金方法で手数料がどれくらいかかるのかも、事前に把握しておいた方が良いでしょう。

違う送金先アドレスに仮想通貨を送金

仮想通貨入金で入金反映しないときは、FXGTとは違うアドレスに送金してしまった可能性も考えられます。

仮想通貨は、間違ったアドレスに送金してしまうと手元に戻すことができません。

仮想通貨の送金では、アドレスに間違いがないかは慎重に確認してください。

送金元ウォレットから送信されていない

仮想通貨入金でFXGTのアドレスを間違いなく入力したが入金反映しないとすれば、送金元にて送金処理がまだ完了されてないのかもしれません。

その可能性が考えられるときは、送金元に問い合わせてみてください。

カードの券面画像を送っていない

クレジットカード入金で入金反映しないときは、カード両面の画像をFXGTへ送っていない可能性もあります。

クレジットカード入金を初めて行うときは、FXGTにカード両面の画像を送らなければなりません。

まだ未完了の場合は、早急に送りましょう。

>>FXGTへのカード画像の送り方について詳しくはこちら

カードの入金回数上限を超えている

クレジットカード入金ができないとき、すでに1ヶ月のカード利用可能回数に達しているのかもしれません。

FXGTへのクレジットカード入金では、VISA・Diners・American Expressで1ヶ月に入金できる回数は3回までです。

これらのカードブランドを使用する際は、覚えておいた方が良いですね。

カードの利用限度額を超えている

クレジットカード入金ができないときは、その月のカードの利用限度額にすでに達している可能性もあります。

特に、FXGTでのトレードだけでなく、他の用途も含めて一つのカードを使っているのであれば注意してください。

資金管理が難しい場合には、FXGT専用のクレジットカードを作るのも一つの手ですね。

FXGTのMT5口座へ資金移動していない

FXGTでは、MT5口座に入金されなければトレードすることができません。

FXGTへの入金手続きとは、eWalletに入金することを意味します。

したがって、トレードをするにはeWalletからMT5口座へ資金移動をしてください。

>>FXGTのMT5口座への資金移動について詳しくはこちら

口座が休眠・凍結されている

FXGTのMT5口座へ資金移動できないときは、そのMT5口座が休眠・凍結しているのかもしれません。

FXGTのMT5口座が休眠・凍結してしまう条件は以下のとおりです。

  • 口座に残高がない状態で30日間放置すると休眠する
  • 口座に残高があっても90日間放置すると口座維持手数料10ドルが毎月引かれ、残高不足で手数料が引けないと凍結する

以上、FXGTへ入金できない・反映しない原因として考えられるケースを紹介させていただきました。

無事に入金ができた後、その資金でトレードをするにはMT5口座へ資金移動させる必要があります。

その手順を、次章で紹介していきますね。

トレードするにはMT5口座への資金移動が必要

FXGTでの入金では資金がeWalletに入るだけなので、トレードをするにはeWalletからMT5口座へ資金移動させなければなりません。

eWalletからMT5口座への資金移動は、以下の手順で行います。

MT5口座への資金移動の手順
  1. FXGTマイページで「資金移動」を押す
  2. 資金移動させたいMT5口座を選ぶ

では順にご覧ください。

①FXGTマイページで「資金移動」を押す

FXGTマイページ中央の「MT5へ資金移動」をクリックします。

FXGTの入金でeWalletからMT5へ資金移動する方法

②資金移動させたいMT5口座を選ぶ

資金移動させたいMT5口座を選びましょう。

その次の画面で入金したい額を入力し、「資金移動」をクリックすれば完了です。

FXGTの入金でeWalletからMT5へ資金移動する方法

以上、FXGTのeWalletからMT5口座へ資金移動させる手順でした。

ちなみに、FXGTでは入金することで得られるボーナスがいくつかあります。

次章で紹介しますので、ご覧ください。

FXGTの入金ボーナス

この章では、FXGTの入金ボーナスについて下記の順に見ていきましょう。

FXGTの入金ボーナスについて
  • FXGTの入金ボーナスの受け取り方
  • 初回入金100%+通常入金30%ボーナス
  • 次回入金100%ボーナス

では紹介していきますね。

FXGTの入金ボーナスの受け取り方

FXGTの入金ボーナスを受け取るには、以下の手順を行います。

  1. eWalletへ入金する
  2. eWalletからMT5口座へ資金移動する

eWalletへ入金しただけでは受け取れませんので、覚えておきましょう。

初回入金100%+通常入金30%ボーナス

FXGTの初回入金100%+通常入金30%ボーナス

FXGTへの初めて入金(MT5口座へ資金移動)をこのキャンペーン期間中に行うと、一度だけ入金額の100%のボーナスがもらえます(上限7万円相当)。

キャンペーン期間中であれば、2回目以降の入金でも入金額の30%のボーナスを何度も受け取ることができますよ(上限120万円相当)。

次回入金100%ボーナス

FXGTの次回入金100%ボーナス

このキャンペーン期間中に5万円以上入金(MT5口座へ資金移動)すると、入金額の100%のボーナスを一度だけ受け取ることができます(上限30万円相当)。

不定期に行われる入金キャンペーンですので、公式サイトからの情報は日々チェックしておきましょう。

次回入金100%ボーナスキャンペーンは、他のキャンペーンが同時開催されていても最優先されます。

このキャンペーンで入金100%ボーナスをもらっても、初回入金100%ボーナスの入金回数に含まれないうえ、通常入金30%ボーナスの全キャンペーン期間上限120万円相当額にも加算されませんのでご安心ください。

以上、FXGTの入金ボーナスについて紹介させていただきました。

合わせて、入金ボーナスに関する注意点も把握しておきましょう。

続いてご覧ください。

入金ボーナスの注意点

FXGTの入金ボーナスに関する注意点は3つあります。

入金ボーナスの注意点
  • FXGTのECN口座では入金ボーナスはもらえない
  • FXGTの入金ボーナス自体は出金不可
  • MT5口座から資金移動するとFXGTの入金ボーナスは消滅する
  • FXGTでは60日トレードしないと入金ボーナスは消滅する

一つ一つ見ていきましょう。

FXGTのECN口座では入金ボーナスはもらえない

FXGTのECN口座はスプレッドが狭いことが魅力ですが、入金ボーナスをもらうことができませんのでご注意ください。

入金ボーナスをもらうなら、セント口座、ミニ口座、スタンダード口座、FX専用口座を選択しましょう。

FXGTの入金ボーナス自体は出金不可

FXGTの入金ボーナスは、それ自体を出金することはできません。

とはいえ、入金ボーナスを使って得られた利益は出金することができますよ。

MT5口座から資金移動するとFXGTの入金ボーナスは消滅する

FXGTの入金ボーナスは、MT5口座から資金移動させると消滅してしまいます。

入金ボーナスが使えるのは、その入金ボーナスを得たMT5口座内だけですので気をつけましょう。

FXGTでは60日トレードしないと入金ボーナスは消滅する

FXGTでは、60日以上トレードされていないMT5口座内の入金ボーナスは消滅します。

せっかく獲得した入金ボーナスを何もせずに消滅させてしまうのは非常にもったいないので、少ない額でも定期的にトレードを行ったほうが良いですね。

以上、FXGTの入金ボーナスに関する注意点でした。

入金方法から入金ボーナスなどなど色々見てきましたが、FXGTの入金に関してはユーザー側からはどのような質問が多く寄せられるのかも気になりますよね。

次章でいくつか紹介したいと思いますので、続けてご覧ください。

FXGTの入金に関するよくある質問

FXGTの入金に関するよくある質問は以下7つです。

よくある質問
  • FXGTはクレジットカード入金可能?
  • FXGTは銀行送金できる?
  • FXGTは日本円で入金できる?
  • FXGTの入金反映時間は?
  • FXGTへ入金できない原因は?
  • 他人名義のカードでも入金できる?
  • 入金と出金は別々の方法でも問題ない?

では一緒に見ていきましょう。

FXGTはクレジットカード入金可能?

可能です。

しかも5種類もの主要ブランドに対応しており、その全てで日本円を直接入金できます。

仮想通貨を持っていないが早速FXGTでトレードしてみたい初心者の方には、とてもおすすめできる入金方法といえるでしょう。

>>FXGTのクレジットカード入金について詳しくはこちら

FXGTでは銀行送金・銀行振込できる?

できます。

クレジットカードと同じく、銀行経由の場合も日本円での直接入金が可能です。

仮想通貨もクレジットカードも持っていなくても、すぐにFXGTでトレードすることができますよ。

>>FXGTの銀行送金・銀行振込について詳しくはこちら

FXGTは日本円で入金できる?

できます。

FXGTでは、クレジットカードの全ブランド、銀行送金・銀行振込、bitwallet・STICPAYと、さまざまな方法で日本円を入金することが可能です。

仮想通貨の初心者の方には、FXGTは非常に始めやすい海外取引所といえるでしょう。

FXGTの入金反映時間は?

FXGTでは、ほとんどの入金方法で即時反映するうえ、仮想通貨入金でも長くて30分ほどで反映します。

ただし銀行送金の場合は、銀行の営業時間である平日9時〜15時以外の時間帯で入金すると、反映は翌営業日になりますので気をつけてください。

また、銀行振込ではそもそも反映まで3〜5営業日かかりますので、覚えておきましょう。

FXGTへ入金できない原因は?

FXGTへ入金できない原因として考えられるのは以下のとおりです。

  • 入金反映時間が経過していない
  • FXGTの最低入金額に満たない
  • 入金における手数料が足りない
  • 違う送金先アドレスに仮想通貨を送金
  • 送金元ウォレットから送信されていない
  • カードの券面画像を送っていない
  • カードの入金回数上限を超えている
  • カードの利用限度額を超えている
  • FXGTのMT5口座へ資金移動していない
  • 口座が凍結されている

入金できないときは、まず上記項目を一つ一つ確認してみましょう。

>>FXGTで入金できない原因について詳しくはこちら

他人名義のカードでも入金できる?

できません。

FXGTではマネーロンダリングを防止するため、例え家族や配偶者であっても、本人以外の名義のクレジットカードで入金することは禁止されています。

万が一、他人名義のクレジットカードで入金した際はキャンセルされますので、必ず自分名義のクレジットカードを使いましょう。

入金と出金は別々の方法でも問題ない?

FXGTでは、入金と出金が同じ方法でなければなりません。

これは、マネーロンダリング防止の観点からです。

ちなみにクレジットカード入金した場合は、入金額までしか出金できませんので、入金額を超える額の出金にはクレジットカード以外の出金方法を使うことになるでしょう。

以上、FXGTの入金に関するよくある質問でした。

それでは最後にまとめます。

FXGTの入金方法まとめ

FXGTの入金方法は非常に多彩で、その種類は5つでした。

  • 仮想通貨をFXGTへ送金する
  • クレジットカードで入金する
  • 銀行送金・銀行振込する
  • bitwalletから入金する
  • STICPAYから入金する

海外取引所であるFXGTは、これから仮想通貨トレードを始めたい日本人初心者の方にとっては、ハードルが高そうな印象があるのではないでしょうか。

しかしご覧いただいたとおり、FXGTでは日本円で直接入金することもできますし、その入金方法の選択肢も非常に多いことがお分かりいただけたかと思います。

手続きでつまづいても、万全の日本語サポートで丁寧かつ迅速に回答もいただけるので、安心して使うことができますよ。

まずは当記事を参考にしていただき、早速FXGTでの入金手続きにトライしてみましょう。

FXGTでの口座開設方法については、以下の記事をご覧ください。

>>FXGTでの口座開設方法について詳しくはこちら

また、FXGTの評判については以下の記事に記載しています。

>>FXGTの評判について詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。